今日中に借りる方法を教えます!

今日中に借りたい人が絶対知るべきこと「3つのハードル」

「今日中にお金を借りたい」「今すぐお金が必要」「今日中に3万円振り込んで欲しい」という人が即日融資してもらうためには、いくつかのハードルをクリアしなくてはなりません。

1つ目のハードルは、平日であること。

これはキャッシング会社の都合というよりも、銀行の都合です。

銀行は土日祝日は休みなので、振込作業自体ができません。ですから、即日融資してもらいたいなら平日に申し込む必要があります。

2つ目のハードルは、14時までに審査と手続きを終えること。

これもキャッシング会社の都合というよりも銀行の都合です。

というのも、銀行は15時までに振り込みは当日扱いしますが、15時以降の振り込みは翌営業日扱いするからです。

15時までにキャッシング会社がアナタの銀行口座に振り込むには14時くらいまでに審査と手続きを終える必要があるんですね。

3つ目のハードルは、午前中にウェブからの申込を済ませること。

これは14時までに審査と手続きを終えるには、お昼くらいまで、つまり午前中に申込をする必要があるからです。

アナタが申し込んでも、すぐにアナタの審査は開始されません。なぜなら、他にも全国から融資の申込をしている人がいっぱいいるからです。

審査の順番は申込順に行われるので、14時までに審査と手続きを終えるには、午前中に申し込みをしておきたいのです。

以上の3つのハードルをまとめると、即日融資してもらうには、平日の午前中にウェブから申し込んで、14時までに審査と手続きを終える必要があるということです。

これが今日中にお金を借りたい人が絶対知るべきことです!

即日融資OKなキャッシング会社

では、即日審査・即日融資OKのキャッシング会社を紹介します!どの会社も対応が迅速で丁寧なのですごくオススメですよ。

パソコン、スマホから申込できます。360日24時間申込OK!

サービス 実質年率/融資額 最短審査時間 特徴 対象
無利息期間あり
プロミス
4.5%〜17.8%
1〜500万円
最短30分 三井住友フィナンシャルグループのグループ会社
30日間無利息。(※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。)
平日14時までにWEB契約完了で当日振込。借入れ3秒診断。
主婦、学生でもパートやアルバイトで安定した収入がある場合は申込可能。
アイフル
4.5%〜18.0%
1000円〜500万円
最短30分 30日間利息0円サービス
手続きはネットで全て完了。面倒な契約書の郵送は不要。即日振込も可能。
自営業者、パート、アルバイト、派遣、主婦、学生でも安定した収入があれば申込可能。
アコム
3.0%〜18.0%
1〜800万円
最短30分 三菱UFJファイナンシャル・グループ
30日間無利息。
3秒診断でお借入れ可能かすぐに分かる。
はじめての方でも来店不要で即日振込も可能。
10万円借りても返済は月5,000円からでOK。
主婦、学生、パート、アルバイト、派遣社員でもでも安定した収入があれば申込可能。
モビット
3.0%〜18.0%
1〜800万円
最短30分 三井住友銀行グループ
「PCからWEB完結申込」なら申込み時に電話連絡と郵便物がなし。10秒簡易審査。
アルバイト、派遣社員、パート、自営業の方でも安定した定期収入があれば利用可能。

14時以降でも土日祝日でも今すぐ申し込んだ方がいい理由

先ほども説明しましたが、キャッシング会社ではどの会社も審査は申込順で行われます。

つまり、早い者勝ちというワケです。

特に、今の時代はパソコンやスマホを使ってネットから簡単に融資の申込ができる時代です。

日本全国からお金を借りたい人が申し込んでいます。

ですから、仮に14時以降でも明日の早い段階で審査を受けたいなら、今すぐ申し込んだ方がいいです。

特に、土日祝日後の翌営業日はすごく混み合うので、土日祝日でも今すぐ申し込んだ方がいいです。月曜日とかすごく混み合っているので、午前中に申込をしても、14時までに審査と手続きが終わらない可能性があります。

キャッシングを利用している人ってどんな人?

JCFA(日本消費者金融協会)の平成21年(2009年)の調査によると、キャッシングを利用している人は以下のような人ということです。

性別

  • 男:75%
  • 女:25%

年代別

  • 20代:42.4%
  • 30代:24.5%
  • 40代:17.8%
  • 50代以上:15.4%

年収別

  • 200万円未満:15.3%
  • 300万円未満:24.0%
  • 400万円未満:26.0%
  • 500万円未満:15.4%
  • 600万円未満:7.4%
  • 800万円未満:7.8%
  • 800以上:4.1%

職種別

  • 会社員・公務・団体職員:63.0%
  • パート・アルバイト・派遣社員:19.1%
  • 会社経営者・個人事業主:9.4%
  • 専業主婦(主夫):1.9%
  • その他:6.7%

意外だったのが、年収600万円以上の比較的稼ぎが多いでキャッシングを利用している人が11.9%もいるということです。

100人中12人が年収600万円以上の人ということですからね。

そして、一番利用者が多いのが20代の年収300〜400万円の男性ですね。

20代男性は飲み会の数も多いですし、欲しいものもいっぱいありますからね。

足りない分は借りて補うという人が多いのも分かりますね。

おすすめサイト・参考サイト